ジェフ-ロスの価値はいくらですか? 4万ドル

ジェフ-ロスはどのように彼のお金と富を獲得しましたか?

ジェフ-ロス(Jeff Ross、1965年9月生まれ)は、アメリカ合衆国のコメディアン、俳優、プロデューサー、作家である。 彼は様々な映画、テレビ、漫画のショーに出演しており、知名度の高い有名人のローストを行うことで知られています。 ショーやチャリティーイベントに出演し、スタンドアップコメディアンとして活動している。 ロスの焙煎のキャリアは、1991年にジェリー-スティラーのフライアーズクラブローストでBea ArthurとSandra Bernhardtを犠牲にしてひびを入れた特定の冗談から始まった。 ロスはショーのゲストでありプロデューサーでもあった。 しかし、ロスは冗談はそれほど面白くなかったが、彼のキャリアに大きな影響を与えたと主張している。

現在、ロスはニューヨーク-フライアーズ-クラブ-ローストマスター-ジェネラルであり、パメラ-アンダーソン、ドナルド-トランプ、ウィリアム-シャトナー、チャーリー-シーン、ジャスティン-ビーバー、ジョーン-リバース、デビッド-ハッセルホフなど多くの有名人のロースターであった。 ロスはテレビで多くの顕著な出演をした。 2009年、ロスはWtfの最初のエピソードの最初のゲストとしてMarc Maronと招待された。 2017年に800話が完成すると、ロスは再びショーに招待された。 2015年、ロスはコメディ・セントラル・スペシャル『ジェフ・ロス・ロースト・クリミカルズ:ライブ・フロム・ブラゾス郡刑務所』に出演し、ブラゾス郡の囚人のためのスタンドアップ・コメディを演じた。

ロスは7回目のシーズンにもダンシング-ウィズ-ザ-スターズに出演した。 残念ながら、ロスと彼のパートナー。 ロスが最初のダンスのリハーサル中に目に怪我をしたため、シュリウィシュスカが最初に排除されたが、彼はまだ怪我で完成したが排除された。 彼らは”そのファンキーな音楽を再生”で演奏しました。 2012年、ジェフ-ロスはコメディ-セントラルで自身のショー”The Burn with Jeff Ross”を執筆し、プロデュースした。 この番組は2シーズンにわたって放送された。

ジェフ-ロスはオープニングエピソードでアニメ版”バットマン:ブレイブアンドザボールド”に登場し、キャラクターのための彼の声も配信した。 シリーズでは、彼はバットマンを脱出させるためにジョーカーの悪役とジョーカーをそらす。 彼は彼の聴衆とファンを楽しま見ることができる他のテレビ番組には、HboのSix Feet Under、コメディ-セントラルのサラ-シルバーマン-プログラム、クラッシュ、ショータイムの雑草が含まれています。 また、MTVのWild’n Outにも安定したキャストメンバーとして出演しています。

2005年に公開された監督デビュー作”Patriot Act:A Jeffrey Ross Home Movie”は大成功を収め、モントリオール-コメディ-フェスティバルで最優秀長編映画賞を受賞した。 ドキュメンタリーは、彼が兵士のためにした喜劇行為についてです。

ジェフ-ロスの最も高い興行収入の映画は何ですか?

  1. 国家安全保障(2003) : $50,097,949
  2. ロッキーの冒険&(2000): $35,134,820
  3. セルティック-プライド(1996): $9,255,027
  4. ジェフリー(1995): $3,487,767
  5. 彼女は素晴らしいではありませんか(2000): $3,003,296

ベストザックエフロン映画